愛媛の注文住宅なら西条市のマーク住研

愛媛の注文住宅なら西条市のマーク住研

0120-64-0208
HOME > 社長放談

社長放談

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート セミナー

  初日は東京で経営のセミナー 工務店の社長が300人ほど参加しました     2日目も東京で不動産のセミナー 政治家も登壇しての勉強会でした     3日目は埼玉の繁盛工務店での勉強会 その工務店さんでは「屋根の上でする上棟祭」の写真...

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート 西条中萩

中萩で平屋の住宅を建築させていただいてます かなり仕上がってきました       軒樋・縦樋も付いてますが、目立たぬように施工しています 余分な線が入るとゴチャゴチャします ガルバの段葺きの屋根は破風(登り部分)を1段ごとに箱で 差し込んいます   ...

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート 左官工事

右と左では左側の方が「地位」が高いとされています 右大臣より左大臣の方が偉いそうです。。。 左官工事はとても難しいから左官なんでしょうね・・・・   戦前の左官さんの仕事は ①屋根を葺く ②外壁のモルタルを塗る ③内壁の土壁を塗る ④浴室のタイルを張る ⑤トイレ・押入れなどの漆喰を塗る ...

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート 通風

   その道では結構著名な南雄三さんの通風の本です 東京に出張した時に丸の内の「丸善の本店」で購入したものです   地域の風の動きをよく理解した上で「窓の形状や配置」を よく考えて『窓プラン』する必要があります    西条や新居浜は、「瀬戸内海式気候」の顕著な地域で...

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート 住宅取得支援策

消費税率がこの4月から5%から8%に引き上げられました 住宅は耐久消費財の中でも、特に高額ですから税率の引き上げの 影響は大きいものがあります   上昇気味の景気が停滞しないように、住まい給付金を初めとして 住宅取得支援策がさらに充実しました この支援策は、お客様もしっかりと勉強してその恩恵に預...

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート 西条市港

    西条市港に建築中のHさま邸がかなり仕上がってきました 外部のルーバーが、かなりいい感じです 外壁の真っ白とチャコールが、互いに刺激し合い素敵な仕上がりです   2階の左端のルーバーは物干しバルコニーです 1階の左端のルーバーの奥は玄関です 車の往来の激しい場所...

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート 地震対策

流石に目が覚めました TVのNHK画面には、『西条市は震度4』と表示されました 横揺れが長く感じられ、ベッドのそばの箪笥が倒れないように 手で押しました 片手で転倒を押しとどめれるほど甘くはないのは分かってるのですが・・・   地震の揺れには、P波とS波があります P波は縦揺れ  :早く到達...

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート むくり屋根

2月の19日20日と社員旅行で城崎温泉に出かけました 天橋立近くの民家の屋根です     今治・桜井の国道196号線沿線にも古い民家でむくり屋根が1軒あります 曲面の屋根には『そり屋根』と『むくり屋根』があります 『そり屋根』が一般的です 城郭とかお寺の屋根には必ずそりがほどこさ...

西条・新居浜の注文住宅 マーク住研  一級建築士レポート 地震講習会

西条の不動産協会主催のセミナーがあり出席してきました 自分自身がすぐやるべき事項 ① 車のガソリンは半分まで減ったら満タンにする   → 避難生活を車で過ごす際に備えて ② 家具の転倒防止対策で金具で固定   → 冷蔵庫・TVは必ず施工 ③ 非常食のチェック   → 7年(賞味期限)に一度は試食する ...

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート 断熱材

断熱材には種々あります コスト・断熱性能・吸湿性・吸音性・質量(重さ)・施工性・・・ 採択ポイントが色々とあります 今回の現場は『セルロースファイバー』の断熱材充填工法です マークの標準仕様の『グラスウール』『スタイロフォーム』と比べて かなり高価ですし、機能も優れています    ...

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート 差し破風

新居浜のTさま邸の屋根の端部の写真です 軒樋側ではない方(登り)を破風と呼びます         ガルバニューム鋼板で作成した段葺きの差し破風です 見事な技です   シンプルに薄く繊細に創る これが美しさのポイントと心得ます   ...

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート 軒まわりの寸法

  穏やかな日和です 西町の現場の確認です ・外壁通気工法のためのスペーサーがきちんと施工されている? ・破風のサイズ:荒で120ミリ どちらもOKでした       ・長期優良住宅仕様の断熱材が計算通りに採用されているか? okでした  ...

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート 南海トラフ地震

今日の愛媛新聞にすごい記事が掲載されてました   「南海トラフ地震に備えて国土交通省が検討している対策の   中間とりまとめ案が8月18日判明した」   ・・・ITを駆使した防災情報システムの構築を掲げた・・・・   ・・・・対策案は、32万3千人が死亡とあった...

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート 箱階段

新居浜市の国領で先月にお渡ししたTさま邸の 箱階段です   Tさまの奥様から、写真を見せられて挑戦しました 仙台ダンスで構成された箱階段が原型です   ロフトに上がる為の階段です お子様がまだ小さいので、1段目は付けていません     かわいい流し周りも...

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート スマートエコ換気システム

日本の住宅は、夏の対策をした住まいでした   蒸し暑い夏の対策として風通しのよい、すきま風を気にしない建物でした   おかげで(笑)冬は隙間風の通る寒い住まいでした     段差のバリアフリーと同じく、温湿度のバリアフリーがマスコミなどでも   取り...

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート 軒天の杉板

        軒天(屋根のすぐ下)に杉板を張っています   省令準耐火構造ですから、耐火性能の高いケイカル板の12ミリを   施工したあとに張っています   今は生地のままの色です   外壁の色を考慮しながら...

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート 防湿シート

    小松町の西大頭で「 宅老所 」を建築中です   土間コンクリートの下に防湿フィルムを張っています   よく見るとフィルムに水滴が見えます   この上に防湿コンクリートを打ち込みます   ここまでしないと床下に湿気が溜まって建物...

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート フラット35基準

フラット35の資金は分かりやすく言うと   国のコントロール下にあります   国の経済をも支配する国策の一つとして機能しています     限りある資源を無駄遣いしないように   フラット35を利用する時には、フラットの技術指針にのっとって &nbs...

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート 換気用高窓

子供室の換気小窓や換気開口をよく施工します   プライバシーも必要だし・・・・   ダニ・カビ対策で   高い位置に小窓を設置します         瀬戸内海式気候の特徴が顕著な新居浜・西条では   (旧東予...

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート 気密シート

3階ロフトの天井断熱材に接して機密シートを貼ります   壁は「耳付き断熱材」をプラスターボードで押さえ込みますからOKなんです         天井面は、断熱材+プラスターボードでは機密が取れません   機密シートの上からプラスターボー...

マーク住研

マーク住研 〒793-0030 愛媛県西条市大町704-1 TEL:0897-55-1974  FAX:0897-55-1991

Copyright © MARK JYUKEN All rights Reserved.