愛媛の注文住宅なら西条・新居浜のマーク住研

お電話でのご予約・お問い合わせ

0120-64-0208

メールでのお問い合わせ
コンタクトフォーム
資料請求はこちら
お申し込みフォーム
HOME > 西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 よくある質問 お金
  

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 よくある質問 お金

  

q

 

建物価格以外に全体の費用にどれくらいかかってくるのですか?

a

 

新築の場合は建築費の15%、建替えの場合は解体費、仮住まい等が必要になりますので、建築費の25%必要になると思います。あくまでこれは平均的な金額です。

 

 

q

 

家を建てるときにかかる税金は?

a

 

 

建築費に対して・・・消費税
土地を購入するとき・・・不動産取得税
住宅を新築するとき・・・不動産取得税
契約書をつくるとき・・・印紙税
登記をするとき・・・登録免許税
新築してから・・・固定資産税

当社では、概算の費用を事前にご提案して喜んでいただいております。
また詳しくお知りになりたい方は、「税金の本」を無料で差し上げています。
お問合せください。

 

 

q

 

敷地によって余計にお金がかかるって本当ですか?

a

 

それぞれの土地の状況によってかかる工事代金は変わってきます。

①例えば上水道が敷地内まで引き込みされていない場合、接道している道路からの工事が必要となり、敷地から離れた道路の向こう側に水道管があれば工事の距離が長くなる為費用はかさみます。
40万から100万円程度みておくといいでしょう。打ち抜き井戸の場合は、ポンプも含むと約25万円必要です。

 

②また、道路からみて地盤面が上がっている(高くなっている)土地は 駐車場を設ける為土を取り除くすきとり工事や残土処理が必要になります。

 

③地盤調査によって土地の持つ地耐力を調べ、軟弱地盤と判断された土地は改良工事を施してからでないと基礎工事ができません。土地の広さや必要な改良工事の方法によっても 費用は様々ですが、50万~130万円ほどかかります。

ここには書ききれませんが、まだまだその土地によっては工事が必要になる場合があります。あとになってから慌てないためにも、きちんと現地を確認して専門家の意見を聞いて資金計画をすることが大切です。

 

 

q

 

見積り・図面は有料?

a

 

当社のタイムスケジュールと致しましては、まず敷地の内外を調査させて頂き日照・近隣の建物・近隣窓の位置を元に、通風・採光を中心に建物の配置について アドバイスさせていただきます。その後、お客さまのご要望・ご意見を十分にお聞きし、ラフプランを作成、概算の坪数を決定した後、建物・付帯工事費・諸経 費等、全ての資金を含めた資金計画書を提出します。(併せて銀行融資のご相談も承ります。)2プランほどご提案させていただいたあとご納得いただければ設 計契約を交わし、設計契約金をお預かりします。(設計契約金は建物請負契約金の一部に充当します。)この時点で初めてお支払いが発生します。
その後、本格的な図面の作成にとりかかり、仕様決めの後本見積もりの作成にとりかかります。その後、本見積書提出、本契約、建築確認申請をいたします。本契約を頂いてから竣工お引渡しまでのあいだは分割にてのお支払いとなります。

 

 

資料請求
来店予約
無料設計相談
Facebook
Line
イベント情報
来店予約

マーク住研 〒793-0030 愛媛県西条市大町704-1 TEL:0897-55-1974  FAX:0897-55-1991

Copyright © MARK JYUKEN All rights Reserved.