愛媛の注文住宅なら西条・新居浜のマーク住研

お電話でのご予約・お問い合わせ

0120-64-0208

メールでのお問い合わせ
コンタクトフォーム
資料請求はこちら
お申し込みフォーム
HOME > アクアフォームとガルコン7を標準仕様
  

アクアフォームとガルコン7を標準仕様

  

水から生まれた住宅用断熱材『アクアフォーム』

アクアフォームは「高気密」「高断熱」

アクアフォームで人と地球にやさしい住環境を創ります。

 

地震から家を守る耐震・制震金物『ガルコン7』

マーク住研が採用している『ガルコン7』は、耐震と制震の機能を併せ持った建築用金物です。

揺れのコントロールを考えて生まれたガルコンは、耐震効果と制震効果の2つの機能を併せ持った建築用金物です。地震の激しい揺れに対して、建物の変形を抑え、倒壊を防止し、建物内部に伝わる揺れを抑えて家具などの転倒を防ぎます。

地震の揺れをおよそ50%吸収

 

 

揺れを効果的に抑えることで構造体の強度を維持し、繰り返される余震にも安心です。

 

構造体の強度を決めるのは、接合部分の金物と、壁(耐力壁)の強さです。金物は主にボルトやビスで留められ、壁は筋交いを釘や金物で取付けることで強度を保っています。
本震の揺れに耐えた建物でも、その揺れによってボルトや釘が緩み、その後の余震で倒壊にいたるケースもあります。
ガルコンは揺れを抑えることで、ボルトや釘などの緩みを防止します。

資料請求
来店予約
無料設計相談
Facebook
Line
イベント情報
来店予約

マーク住研 〒793-0030 愛媛県西条市大町704-1 TEL:0897-55-1974  FAX:0897-55-1991

Copyright © MARK JYUKEN All rights Reserved.